仮想通貨の取引をする時の3つの注意点

仮想通貨取引の注意点
仮想通貨の取引をする時に、安い価格の時に購入して高い価格の時に売却すると利益を得る事が出来ます。仮想通貨の値動きは株やFXなどに比べて乱高下が激しいので上手くいけば多額の利益を得る事が出来ます。

最近では億単位の利益を得ていて億り人と呼ばれる人も増えてきています。しかし仮想通貨の取引をする時は注意したい点もあるので、しっかり確認しておきましょう。

多額の損失が出てしまう事もある

仮想通貨の値動きが乱高下が激しいので多額の利益を得られる可能性もありますが、それと同時に多額の損失が出てしまうリスクもあります。

睡眠中に大幅に下落してしまい朝起きた時に多額の損失が出ていたというケースも少なくありません。

仮想通貨の売買をする時は多額の損失が出てしまうリスクがあるという事をしっかり頭に入れておく必要があります。

売買手数料が発生する

仮想通貨を取引する時は、1回ごとに売買手数料が発生してしまいます。取引する回数が多い人ほど売買手数料がかかってしまい出費が多くなってしまいます。

また取引所によって売買手数料が高くなっている事もあります。仮想通貨の取引をする時は売買手数料が発生する事をしっかり頭に入れておく必要があります。

なるべく売買手数料が安い取引所で口座開設をして仮想通貨の取引をするようにしましょう。

利益を得たら税金が発生する

仮想通貨で得た利益は雑所得として分類されるので税金が発生してしまいます。仮想通貨を売却して日本円に換えた時に利益が発生していれば確定申告をして納税しなければいけません。

確定申告をしないと脱税になってしまうので、仮想通貨の取引をする時は利益を得たら税金が発生する事をしっかり頭に入れておく必要があります。

仮想通貨はすごく話題になっているので取引所で口座開設をして取引を始める人も多いでしょう。しかしこのように注意したい点もあるのでしっかり確認して安全に取引をするようにしましょう。

また多額の利益を得た時は税金の事を考えて支払う分は必ず残しておきましょう。